採用担当者に聞く!

採用担当者に聞く!

就職活動をはじめる前に、まずは近年の採用状況と傾向をきっちり把握してポイントをつかみましょう。「今年も売り手市場?」「就職活動のポイントは?」「自分に合う病院を見つけるには?」。採用活動の現状、病院選びのアドバイスを実際の病院採用担当者がお教えします。

 

2018年度の就職環境

現状では、病院実習を経て就職先を決める学生が多いと感じています。また北海道においては、札幌市内、道内就職を希望する学生が年々増加傾向であり、学校側も就職が厳しくなっていると感じているようです。

求める人物像

『素直で前向きにチャレンジできる』『自分自身の成長を望んでいる』『相手を思いやり、人との関わりを大切にできる』方を採用したいです。

病院選びのアドバイス

『私はこんな看護がしたい!』と自分の看護観を考えることからスタートしてください。その後、就職説明会やインターネット等で情報収集をし、興味のある病院を見つけましょう。そして、一番大事なことは、自分の目でしっかりと見学に行くことです。いくつか見学していくうちに、『ここでがんばりたい』と思える病院にきっと巡り会えると思います。

IMSグループ医療法人社団明生会
イムス札幌内科リハビリテーション病院

〒060-0049 北海道札幌市手稲区手稲金山124
担当/総務課 鈴木孝紘
TEL(011)681-2108
http://www.ims-sappororeha.org
jinji@ims-sappororeha.org

藤田 正恵

藤田 正恵

イムス札幌内科リハビリテーション病院
看護部長

 

2018年度の就職環境

今後、看護師の業務範囲は特定行為などへとさらに広がっていき、看護師は病院内だけでなく在宅での看護に向かっていくでしょう。そのためには教育体制や外部研修への参加支援が整っている病院が選ばれていくのではないかと思います。

求める人物像

決して医療の現場は楽しいことばかりではありません。その中で、聴く姿勢があり、報告・連絡・相談ができ、ポジティブな思考で何事にも挑戦したいという意識を持っている方。こういう方はとても信頼され延びる人材です。

学生へのメッセージ

就職活動は年々早くなる傾向にあります。病院は説明会では良いことしか言いません。なので、インターンシップや見学に行くことはとても大事だと思います。実際に足を踏み入れた時に感じる病院の雰囲気や、看護師だけでなく他職種の働いている姿もしっかり見ることが大切だと思います。

上尾中央医科グループ医療法人社団愛友会
上尾中央総合病院

〒362-8588 埼玉県上尾市柏座1-10-10
担当/人事課 看護採用担当
TEL(048)773-1111(代)
http://www.ach.or.jp
nurse@ach.or.jp

髙栁 克江

髙栁 克江

上尾中央総合病院
看護部長代行

 

2018年度の就職環境

昨年は、例年より応募者数が多く、早い段階で当院で求める看護師を採用することができました。全体的に、動きが早まっており、夏までに採用試験を受ける学生が大半でした。学生の皆さんは、社会の動きに敏感になり、自分はどういう機能の施設で働きたいのかを明確にしておくことが大切です。

印象に残っている学生

面接する側は、限られた時間の中で、相手の考えを知ろうとしています。多面的により自分をアピールするためには、簡潔にこたえてくださると好印象になると思います。

求める人物像

まずは、コミュニケーションが取れる人! 看護は患者さんとご家族、そして多職種とチームで関わることが多い仕事です。相手は何を伝えようとしているのかを感じとれる人、自分の考えを伝えられる人を採用したいと思います。

国家公務員共済組合連合会
横須賀共済病院

〒238-8558 神奈川県横須賀市米が浜通1-16
担当/看護管理科
TEL(046)822-2710(代)
http://www.ykh.gr.jp
kangokanrika@ykh.gr.jp

小池 美智子

小池 美智子

横須賀共済病院
看護部長

 

2018年度の就職環境

学生はより早い時期から就職活動を開始しています。卒後臨床研修制度も定着し、どこの病院も教育体制・水準は一定レベルになってきたため、教育プラスアルファの魅力を伝えられるよう、努力しているところです。

求める人物像

明るい挨拶と自然な笑顔のできる人。知識や技術は、教育訓練で積み重ねていけますが、人間性の部分は後付けの難しいところだと思います。相手中心のコミュニケーションを日頃から心がけている人は、挨拶と笑顔が自然に備わっていますし、そんな人が患者さんに求められています。

病院選びのアドバイス

『組織は人なり』。病院のデータや外観ではなく、どんな人たちが働いているのか、現場の空気に触れることが一番だと思います。自分がそこで何をしたいのか、どんな風に成長したいのか描ける病院を選んでください。

独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)
下関医療センター

〒750-0061 山口県下関市上新地町3-3-8
担当/看護部 古本
TEL(083)231-5811
http://shimonoseki.jcho.go.jp
furumoto-tatsuko@shimonoseki.jcho.go.jp

古本 たつ子

古本 たつ子

下関医療センター
看護部長

病院検索はコチラ

Median就職ガイド 無料で年3回発行 Median就職ガイドを無料でお届け

おすすめ病院情報 各病院の特長がわかる、おすすめ病院情報

Pick Up Hospital さまざまなナースによる看護のカタチを徹底レポート

東京アカデミーの書籍販売ページへ 東京アカデミーの講座で使用する教材を販売中!

このページのトップへ